123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-01 (Sat)
NCMに向け、だいたいのキャンプ道具がそろったので
庭で一泊キャンプをしてみることにしました


NCM前乗りキャンプのためにそろえた道具の紹介です

銀マット
DSCN0692.jpg

近くのリサイクルショップで
在庫処分みたいなのが行われていたので買いました
リサイクルショップですが新品 380円

テント
DSCN0693.jpg

カブ丸さんに借りたロゴスのツーリングテント
骨組みの関節?をはめるだけで自立する初心者にやさしいテント
簡単設営♪


シュラフ
DSCN0694.jpg

大きくKidsと書かれていますが、その通り子供用
NZで5000円くらいで購入(サイズは問題なし)
-5℃までいけるらしいけどでかいのが難点
代わりにバンドッグのマイクロファイバーシュラフ+毛布を考え中
そっちのが温度調整がしやすいし、小さくまとまる気がする

インフレータブルマット
DSCN0695.jpg

ドッペルゲンガーのキャンピングマットCM1-63
完全に柄を見て購入
幅が50cmしかないのですが、寝転んだ感じ左右5cmくらい余ってる感じ
厚みは2.5cm 息を吹き込まなくてもちょうど良い具合まで膨らみます←私の感覚です
新品3100円(うち送料1000円)でした♪


4点中2点がマットということですが
私はシュラフよりマット重視(^^)



さて、設営した感じがこちらです
(入っていた青シートの使い方は合っているのだろうか・・・)

DSCN0700.jpg

写真右に写っているのは隣にある夏みかんの木から落ちてきたものです
スリッパは祖母のを借りました 笑

メッシュ越しに夕日に染まった空が見えます

DSCN0696.jpg


マットを二枚重ねて寝転ぶと快適~☆☆

DSCN0698.jpg



そのとき


テントの中に蚊が2匹も入ってきていることに気づきました・・・



初心者キャンパーの心が折れた瞬間でした



「蚊がいる・・・そして暑い・・・もう無理だ・・・」



外に出て、蚊と戦いながらテント撤収
ムヒを片手に今ブログを更新しています


渚園カブミーティング開催まであと16日!

スポンサーサイト
| 日常 | COM(4) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。